サステナビリティ

社会(Social)

人権方針

当社グループは、すべてのステークホルダーと社会全体に対する責任を果たすため、グループ全体で人権尊重の取り組みを推進し、その責務を果たしていく指針として、国連「ビジネスと人権に関する指導原則」に基づく「ハニーズグループ人権方針」(2018年8月策定)を定め、国内外の生産委託先に周知を図っております。
当社グループは、すべての役員および従業員が実践する「私たちの行動指針」をベースに、国連の「国際人権章典」や、国際労働機関(ILO)の「労働における基本的原則および権利に関するILO宣言」に加え、その他の人権に関わる国際規範に基づき、すべての人々の基本的人権を尊重する責任を果たせるよう努めてまいります。

ワーク・ライフ・バランス

すべての従業員が仕事と生活の調和を図り、その両方を充実させる働き方や生き方を実現できるよう、働き方や人材の多様性を踏まえた柔軟な就業環境の整備に取り組んでおります。
また、次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づく行動計画を策定し、目標達成に向けて取り組んでおります。

1.育児短時間勤務制度

小学校卒業時点までの期間において最大3時間程度勤務時間を短縮できる制度です。

2.育児介護期間働き方選択制度

店舗勤務者を対象に、育児や介護にかかる期間に柔軟なシフト勤務への対応を可能とした制度です。

3.保育料補助制度

3歳未満の子供を保育施設に預けた場合の保育料に対する助成を行っております。

4.年次有給休暇の取得促進

取得の利便性を鑑み、有休を1時間単位で取得可能とするほか、個別の取得状況を把握し取得率の向上に努めております。

5.正社員への登用制度

非正規従業員に対して、自他薦による正社員への門戸を開いております。

6.勤務エリア限定正社員制度

本人の意向や事情を踏まえ、転勤範囲を限定して勤務する制度です。なお、入社後のコース変更にも柔軟に対応しております。

7.労働時間の適正化

超過勤務時間の削減に向け、所属ごとの超過勤務発生状況を把握し、時季による繁閑に合わせて適正な就業管理に努めております。

ダイバーシティ&インクルージョン

人材の多様性を尊重し、従業員一人ひとりがいきいきと働き、様々な分野で継続的に活躍できる環境づくりを目指しております。なお、女性・外国人・中途採用者の管理職への登用等について、特に数的目標は設けておりませんが、引き続き、適材適所の観点で取り組んでまいります。

女性活躍推進

女性従業員のより一層の活躍推進を図るとともに、すべての従業員にとって働きやすい環境づくりに取り組んでおります。
また、「女性活躍推進法」に基づく行動計画を策定し、採用や育成に注力しております。

女性役員の状況 取締役常務執行役員として1名選任
(上記のほか、子会社において女性執行役員1名、非連結子会社において女性取締役1名をそれぞれ選任しております。)
女性正社員比率 95.4%
管理職に占める女性比率 29.7%

※上記比率は、2021年11月30日時点における国内セクターの状況を示しております。

障がい者雇用

国内セクター各社において採用に取り組んでいるほか、障がい者の雇用促進と就業機会の創出を目的として、2013年2月1日に株式会社ハニーズハートフルサポート(非連結子会社)を設立しております。

同社は2013年3月18日付で障がい者の雇用の促進等に関する法律に基づく特例子会社として認定を受けております。
2021年6月現在の雇用率は2.43%(国内セクター合計)

人材育成における基本的な考え方

人材は最も大切な財産の一つであり、従業員一人ひとりの成長と自己実現にむけたモチベーションがグループ全体の成長につながると考えています。
従業員がもつ多様なケイパビリティ―を如何なく発揮できる企業であることを目指して、それぞれにマッチしたキャリア形成に向けたさまざまな施策に取り組んでまいります。

1.人事制度

入社時の希望コースに基づき、販売、商品企画(専門職)、事務等のそれぞれのコース別にキャリアを形成しております。

2.資格制度

業務に必要と認められる各種資格の取得の推奨しており、費用の一部助成など各自に自己啓発を図るよう促しております。

3.研修制度

入社時の合同研修以降は、自己啓発を基本としながら、各コースのキャリアごとにOJTや専門的な分野に関する外部研修への派遣を通して知識の習得を進め、スキルアップやキャリアアップに対応しております。

4.キャリア形成の取り組み

各コースにおけるキャリアプランを例示し、従業員一人ひとりの能力や意欲、実績などを総合的に考慮して「適材適所」となる配置を基本的な考えとして取り組んでおります。

その他のCSR活動等

地域社会の構成員であるとの意識を持ち、以下の活動を通じて社会的責任の実現に取り組んでおります。

1.社会貢献活動

児童・生徒への職場体験(インターンシップ)や職場見学の受け入れ、地元自治体での就業体験事業(いわき市体験型経済教育施設『Elem(エリム)』)への参画などを通して、子供たちの「未来」を育む教育活動を支援しております。

2.地域貢献活動

本社の所在する自治体(福島県いわき市)の観光振興に寄与する各種事業(いわきサンシャインマラソンへの協賛やアロハシャツ製作協力など)への協力を継続的に実施するなどして、地域社会の発展と融和に貢献しているほか、地元自治体(福島県)設置の犯罪被害者支援組織の支援にも取り組んでおります。
大規模な自然災害発生時に行政との連携に努め、要請に基づき支援物資(衣料品)の拠出などに対応しております。

3.その他の支援活動

経済的に困窮した家庭に対する奨学金制度を設置している「公益財団法人ハニーズ財団」の主旨に賛同し、同財団の活動に協力しております。
なお、同財団の給付型奨学金制度の利用者は延べ179人(2021年12月末時点)となっております。